これまでの取材記事

公立八鹿病院を応援する会

令和3年度第三回役員会

役員会にて、本年度応援事業に関する協議を行いました。

公立八鹿病院を応援する会

2022年4月25日、公立八鹿病院を応援する会の令和3年度第三回役員会を開催しました。 本年度の応援事業として、応援旗の贈呈を計画しています。 コロナ禍等、昨今は厳しい状況が続く中、 最前線で活躍されている公立八鹿病院の医療従事者及び職員の皆さんに、会員からの敬意と感謝の気持ちをお伝え...

過酷な環境の中、地域医療のために出来ることは

公立八鹿病院を応援する会

蔓延防止重点措置が解除された3月30日、十分な感染防止対策のうえ、規模を縮小して役員会を開催しました。 コロナ禍の今、当会に出来ることは何かを協議し、2022年度を始動させました。 過酷な環境の中、日々奮闘されている医療従事者の皆様に敬意を払いながら、当会の活動理念である「応援」を続けて...

公立八鹿病院へ、非接触型アルコール噴霧器を寄贈

公立八鹿病院を応援する会

令和3年1月13日 公立八鹿病院を応援する会の有志からの寄付による緊急対策事業として、公立八鹿病院へ非接触型アルコール噴霧器を5台寄贈させて頂きました。 寄贈当日は当会を代表して、守本会長、大林副会長の2名が、後藤院長をはじめ病院関係者の方と意見交換も行わせて頂きました。 一部、ご...