レポート

おだがきさん家の八鹿豚と鰰魚醬でカンタン餃子作ってみた!

やぶらぶWalker

2021.03.10

地元ならではで「おだがきさん家の八鹿豚」のミンチが入手できたので、但馬醸造さんの「ハタハタの魚醬」を使ってカンタン餃子を作ってみました。

先に感想をいいます。オニおいしい!!(*´▽`*)

調味料は、魚醬だけ。

このハタハタ魚醬は、お醤油を使っていないのでお料理の色が変わらないし旨味と塩分もしっかりあって冷ややっこやサラダにもいけそう。

 

まず、材料です。

<材料>

〇餃子の皮 30枚

〇鰰魚醬

〇おだがきさん家の八鹿豚ミンチ 250g

〇きざみショウガ 適当(私は多めが好きです)

〇みじん切りキャベツ 適当(量って作るのが苦手です)

↓↓こんな感じ。

<作り方>

ショウガとキャベツを刻んだら、八鹿豚ミンチと共にボウルに入れます。

ハタハタ魚醬を大さじ3杯加えます。(濃いめの味が好きな人は4杯でもいいかも)

まんべんなく混ぜたら、餃子の皮で包みます。
(皮の端に接着剤代わりに水をつけるのだよ。)←言い方・・・

包むのがちょっとうまい。

ような気がする。

30個 無事に包めたら、フライパン強火で油(ゴマ油おいしいよね)を熱し餃子を並べます。

少し焼き色がついたら、お湯をざっと(下の写真の量でグラスに1/3ぐらい入れました)流しこみ

ふたをして中火で火を通します。

途中でふたをとり、水分を飛ばしたらできあがり。

こんな感じ。

めっちゃおいしそう!というか、

素材が良いのでおいしいのは当たり前だったかも(;^_^A

タレをつけなくても、八鹿豚にもしっかり旨味があるのとハタハタ魚醬で引き立つおいしさですが

味変で、ゆず山椒ドレッシングに山椒をミルで挽いてタレを作っていただきました。

ごちそうさまでした(^o^)

今回使った特産品はこちら

〇鰰魚醬(ハタハタぎょしょう)↓↓↓

〇ゆず山椒ドレッシング↓↓↓

〇乾燥朝倉山椒ミル入り↓↓↓

 

 

※おだがきさん家の八鹿豚ミンチをお取り寄せしたい方は、こちらから商品追加リクエストお願いします☆

 

 

やぶらぶWalker